UVフロアコーティング
クリーンエクスプレス

当社のフロアコーティング及び光触媒コーティングは安心のSIAA認証製品を使用

UVフロアコートEcoは高級感のある膜厚にも関わらず、擦り傷に強く滑りにくいとご好評頂いております!塩ビタイルの床やサンロードアート等のデリケートな床材へのフロアコーティングも数多く実施。その他、水回り抗菌コーティング、抗ウイルス効果のある光触媒クロスコーティングもCleanExpress株式会社へご相談下さい。

Scroll

わんわんコート

わんわんコート光・わんわんコートUVについてご紹介いたします。

ペットを飼われているご家庭でまず気になるのが臭いではないでしょうか。
わんわんコート光は臭いの元を分解して消臭する機能性クロスコーティングを採用。
ウイルスを不活化する効果もあるので、感染症が流行る季節にも対応します。

わんわんコートUVは今までワックスやノンワックスの床で滑りやすくなっていたフローリングから滑りにくい床へレベルアップ!薬品に強いコーティングなので、粗相をしても安心してお掃除する事ができます。

わんわんコートのお見積りを致します。
お問合せフォームよりご依頼お待ちしております!

UVフロアコートEco

UVフロアコートEcoの優れた5つの特徴

UV照射中

①【耐傷性】
従来のUVフロアコーティングよりも、さらに擦り傷に強くなりました。
※スチールウールたわしで擦っても、簡単に剥がれる事はありません。

②【耐熱性】
天ぷら油の飛び散りにも対応。溶け出す事はありません。
全ての床暖房の床材に対応しています。

③【撥水性】
コーティング表面は水を弾く性質があります。
水拭きはもちろん、洗剤を使ったお掃除も可能です。

④【安全性】
F☆☆☆☆取得でお子様にも安心安全。
食品衛生法、食品添加物等の規格基準に適合したコーティング剤を使用しています。
人や環境に優しく、ペットや小さなお子様が万が一フローリングを舐めても安全です。

⑤【耐薬品性】
除光液や塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)に対応
家庭用洗剤や消毒用アルコールに溶け出しません。水まわりの床面にも適しています。

≪特徴≫
自然乾燥型とは違い、瞬時に硬化(照射処理)する事で30年以上の耐久力を実現! すり傷に強い、業界唯一のUVフロアコーティング!
ノンワックス床材・ワックスフリーの床材・シートフローリング・床暖房・ペットに対応

お客様の声 (一部抜粋)

埼玉県川越市 新築一戸建て

◆フロアコーティングをお考えになったきっかけがあればお願いします

ペットがすべらないように

◆施工を弊社に決めた理由があればお願いします

サンプルを見て1番好みのツヤ感だったので

◆実際に施工をして良かった点などがあればお願いします

フローリングに高級感がでた。

お客様の声
お客様の声をご紹介

フロアコーティングを擦り傷テストで比較

最高品質のUVフロアコートEco (F☆☆☆☆取得済)

UVフロアコートEco

UVフロアコートEco(当社オリジナル)

擦っても傷がつきません。

テスト:スチールウールで擦ります

傷がつきにくいので、光沢が長持ちします。

結果:傷が付きませんでした。
傷がつきにくいので、光沢が長持ちします。

F☆☆☆☆・・・最高ランクで建築物の安全性に関する基準をクリアしたことを証明しています。
(フォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)

従来のフロアコーティング・・・

従来のフロアコーティング

一般的なUVフロアコーティング

スチールウールで擦ると傷がつきます。

スチールウールで擦ると傷がつきます。

スリッパで歩くとホコリなどの摩擦で傷がつきます。

コーティングに傷がついた様子

この様に、一般的なUVフロアコーティングの上をスリッパで歩いたり掃除機を使用すると摩擦に負けて傷がつきます。
(長期間使用した場合を想定したテストです)

サンロードアートに対応しています

UVフロアコーティングの施工が困難とされる、『大建工業製 サンロードアート』のフローリング床材にもクリーンエクスプレスのUVフロアコートEcoなら施工が可能です。

アトムフィット、飯田産業オリジナル床材、一建設オリジナル床材等へ床コーティングを多数行っております。
新築マンション、戸建て住宅、リフォーム時に限らずご入居中も施工が可能です。
ワックスが掛かっている場合にも、剥離作業を行っております。詳しくはお問合せください。

フロアガードプロ(剥がせるフロアコーティング)

大理石調の床材やクッションフロアに対応したフロアコーティングです。
床暖房・ノンワックス・ワックスフリーのフローリングにも対応いたします!
剥がしたい時に剥がせるコーティングの為、賃貸物件や売却を視野に入れている方にもおススメ致します。

詳しくはこちら→フロアガードプロ

error: Content is protected !!